ドタバタな犬達に癒され、振り回されている私たちの日記です。 仔犬が生まれたらお譲りしますね。
チワワ出産 仔犬の出血
2010-08-30 Mon 15:45
ママ、今日は車で仕事に行っていました。
12:30頃帰宅しましたら、
チワワの仔、2匹生まれていました。

息子「9時頃は生まれていなかった。9時40分頃、
もう2匹生まれてたよ。」

との事で、自然分娩してくれていました。

それから10分経ったかな?
覗くと、もう1匹が生まれていました。

毎回自然分娩で本当に手のかからない、ぱるママです。
1008300 (1)

では、性別は・・・
最初の2匹が男の仔。
最後の仔を見ると!
へその緒がすっぽりなくなって、ドクドクと出血しています。

ぱるママが、へその緒を噛みきるときに、
お腹までえぐってしまったようです。

すぐに動物病院へ電話をしました。
良かった、電話に出てくれて
すぐに連れて行くことに。
止血するため、綿花で抑えて、ゲストタオルに仔犬を巻き付け、
息子に抱っこしてもらい病院へ。

すぐに手術室へ。
先生「ひどい出血。筋肉までえぐられています。
この小ささで、沢山出血しているので、すぐに来てくれて良かったです。」

麻酔を少しだけ、口元へ当てるのですが、
生まれたばかりで、麻酔はリスクが高すぎるとの事で、
完全に効いていない状態です。

新生児の仔犬は、キューキューと、殆どの時間鳴いていました。
鳴くと、お腹に力が入り、ダラダラと出血。

皮膚が欠損しているので、更にお臍から下へ1cmほど皮膚を切り、
皮膚下の筋肉を2針。それから皮膚を5針位縫いました。
一針縫うと、仔犬がキューキューって鳴きます。
ママも近くで見守りました。
1008300 (2)
40分ほど手術を施して頂き、帰宅。
先生「成長を見守らないと判りませんが、今日はまず出血を止めました。」

との事。で、今後様子を見守らなければならないようになりました。

ベテランのママ犬でも、こんな事をしてしまうのね。
良く聞くのは、尻尾をへその緒と間違って食べてしまう事もあるようで、
今回は、キチンと出来ていたのに、
噛み切る場所を間違ってしまった様です。

最後の仔は女の仔でした。
多量の出血だったし、手術もしたので大丈夫かな?
何だか元気がないような気がします
別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<受診・受診・今日も受診 | ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) | 黒パグクンの仮名>>
この記事のコメント
術後、どうですか?
心配です
2010-09-02 Thu 12:25 | URL | ルナ姉 #-[ 内容変更]
傷口が化膿して、炎症もしてはいますが、抗生剤は投与できず。
でも、とっても元気ですよ。
ご心配下さってありがとうございます。
2010-09-02 Thu 14:26 | URL | すず #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) |