ドタバタな犬達に癒され、振り回されている私たちの日記です。 仔犬が生まれたらお譲りしますね。
緊急 夜間動物病院へ 早すぎる出産
2010-07-12 Mon 23:21
午後8時30頃、食事中、ソファーに緑色の液体が大量に!

午後9時に、夜間動物病院へ、菜々子を連れて行きました。
予定日は今月27日。

レントゲンを写すも、骨がうっすらとしか出ていなく、
頭数も分からない。どうにか2匹分見えるかな?

エコーで確認した感じでは、4匹くらい。
でも、菜々子の体からして、多すぎたようで、
胎児同士で押し合ってしまって、
今、出産状態。

保育器が無ければ生きていけない。
肺も完全に出来ていないので、呼吸が出来ない胎児達。

しかし、その内、2匹の心臓はもうすでに止まっていました。
1匹の心臓も、ゆっくりと鼓動。
あと1週間くらいがんばってもらえれば、自発呼吸出来るようになるのですが。

午後10時30分ころ、帰宅するも、
痛がって、鳴いている。
獣医さん曰く、「胎盤が大きくなりすぎて、これ以上は破裂してしまうかも。
収縮もできない状態なのです。」

力んでも、胎盤が収縮できなくて、胎児は出てこない。
帝王切開しかないとの事。

明日朝、動物病院へ行く予定でしたが、
息も荒く、キューキューと痛がっているので、
夜間動物病院へ電話をする。

「先ほど診て頂いたナナですが・・・」

しかし、あと、30分くらい様子を見て下さい。
との事で、今、様子見。
でも、痛がっているんです。

11時30頃になったら、夜間動物病院へ連れて行くことにしようと思っています。

ナナ。。。
別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<早すぎる出産 | ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) | あー 我が家だダワ>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) |