fc2ブログ
ドタバタな犬達に癒され、振り回されている私たちの日記です。 仔犬が生まれたらお譲りしますね。
下痢の対処法
2007-02-23 Fri 19:47

授乳中ののん子が昨夜遅くから下痢になってしまいました

 

本来なら、給水を取り除き、食事も15時間位抜きます。

これで、改善されればいいのですが、

それでも、あまり・・・の時は、市販の犬用下痢止めを与える。

(但し、市販の下痢止めはコクシジウムなどの感染性の回虫がいないことを前提です)

これでだめなら、獣医さんに見てもらいます。必ず新鮮な便を持参です。

 

でも、のん子は上記のことが出来ません!

授乳中の為だからです。

午前は仕事のため、午後の診療の15時5分前に、

帝王切開でお世話になった先生のもとへ。

ママ「先生、昨夜から下痢で、今日はもう4回しているんです。」

↑今日は都立高の受験日で息子は休み。見てもらってました。

獣医さん「うぅーん。授乳中だしなぁ。では、おしりに一本、

下痢止めの筋肉注射するかぁー。痛いんだよなぁー。

この注射だったら、経口接種しても、体に取り込まれないんだよ。

だから、お乳から子犬が飲んでも、大丈夫。」

ママがのん子の頭を抑えて、

チクッ!(目も留まらぬ速さ)

のん子『ギャンギャン!キュイーキュイー』

物凄く痛がっている。

・・・で、下痢用の療養食1kgを購入し、整腸剤を処方して頂きました。

↑粉の整腸剤と、療養食です。

 

会計を待っている間も、帰りの車の中でも、

キャリーの中からママをずっと恨めしげに見て、

キャリーの中でくるくると、落ち着かない様子。

いろんな格好をして、時折、キュイーキュァンと鳴いていました。

人語に直すと、

のん子『痛!いたたでちゅ!痛いでちゅ!まだ痛いでちゅ!

この体位も痛いでちゅ!痛いでちゅぅー!

家について、のん子をすぐに子犬達の元へ、すぐに授乳してました。

授乳後、療養食を与えると、ペロリ。

また、こいぬたちの元へ。

のん子口を歪ませて、『何でちゅか!?もうママと一緒に行かないでちゅ!

のん子はベビー達の傍を離れまちぇんでちゅよ。』

子犬達の傍に来るまで、痛そうにしていたのん子が、

もう騒がなくなりました。お母さんなんですね。感心しました。

早く治そうね。

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<世話好きと覗き見 | ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) | アレジパパの悩み>>
この記事のコメント
のん子ちゃんのおなか心配ですね~
でもそんな痛い注射なのに、子供のもとに帰ると
お母さんなんですねぇ♪
早くおなかも良くなってのん子ちゃんも子供たちも元気に
大きくなって欲しいですねッッ
2007-02-25 Sun 01:05 | URL | ゆぃっち #-[ 内容変更]
ご心配をおかけ致しました。
やっと良くなりました。
でも、下痢って1頭がなると、連鎖するんですよね・・・
家だけなのかな?
2007-03-01 Thu 21:25 | URL | すず #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) |