ドタバタな犬達に癒され、振り回されている私たちの日記です。 仔犬が生まれたらお譲りしますね。
虹の橋で ダックスのチョビ君
2016-06-25 Sat 19:43
昨年の11月に虹の橋を渡ってしまいました、
ダックスのチョビ君。

母犬はやはり昨年9月に虹の橋を渡った、
ダックスのココちゃんです。

今は、親仔で虹の橋の袂で仲良く走り回っているのでしょうね。

チョビパパさんから、詳細のご連絡を頂きました。

チョビ君、チョビパパさんが帰ってくるまで頑張っていたそうです。
そして、帰って来てからほんの数分でしょうか?
安心したように、チョビパパさんの膝の上に頭をのせて、
背中を撫でてもらいながらグッタリと・・・

最後に、チョビパパさんから、
本当に可愛い、最高の、わがままで勝手だけど憎むことのできない、素晴らしい私の家族でした。改めて彼を10年前にお譲りいただいたことにお礼を申し上げたいと思います。

亡くなる少し前のお写真を頂いております。

1606250.jpg
毎年欠かさず、誕生日の5月にお写真付きのメールを頂きましたね。
このお写真も、毎回同じように変わらず元気に見えます。

スムースダックスのチョビ君、
享年9歳半
改めてご冥福をお祈り申し上げます。


チョビパパさん、
半年もかけないと気持ちの整理のつかない、情けない飼い主でした。申し訳ありません。

そんな事ございませんよ。
私もココちゃんが亡くなった時、同じきもちでした。
半年以上経っても、亡くなる場面は鮮明に思い出されて忘れないものです。

辛い詳細をご連絡頂き、ありがとうございます。
くれぐれもお体をご自愛くださいね。

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<近況報告 エルちゃん2歳 | ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) | ご訃報です>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) |