ドタバタな犬達に癒され、振り回されている私たちの日記です。 仔犬が生まれたらお譲りしますね。
セナ・ロイ・ジャンの診察
2016-04-17 Sun 23:45
今日は午前からお昼を挟んでいる時間中にお仕事でした。
この時間ですと、お昼を食べないので、帰宅して何か食べてしまうのですが、
時間は午後4時頃のランチとなってしまいます
お腹空くんだもん!

で、夕方に動物病院予約。
セナの定期検診と、ロイの肉球の状態。
そして一番気になっていた、ジャンの怪しい咳。

1604170 (1)

一番最初にセナ。
もう慣れたものです。
聴診をしてもらって、殆ど前回と変わらず。
傷ついた目は、獣医さんがビックリする位、良くなっているとの事

獣医さん曰く「酷い傷だったからもっと白い濁りが残ると思ってました。
どれだけ目薬を付けてあげて一生懸命してくれているか分かりますよ。」

って言われて、嬉しさもありますが、疲れてしまいますよ~のお返事しました

ジャンのレントゲン&エコー検査中。
1604170 (2)

獣医さん「結果ですが、セナ君より酷いですね~
良く頑張っていたと思いますよ。
グレードとしてはDまである中のC2。
肺胞に水が溜まってますよ。」

との事で、ジャンもセナと同じ、
僧帽弁閉鎖不全でした。

肺の水は薬で排出させます。との事で、
セナと同じエースワーカーの心臓のお薬と、
何だか薄紫色の錠剤1/2カット。

夜のご飯の缶詰を少し多くして薬を混ぜて与えたら、
食べてくれた。

でも、セナは夜抗生剤も2種類出たので、5種類を
缶詰にクラッシュして混ぜたのに、残されちゃって、
出て与えるもチョットだけしか口にしない

心臓のお薬などのいつもの定番はクラッシュしなくても飲んでくれるのに、
困ってます。

鼻血の件も獣医さんにお話して、
次回もでたら、こちらでもレントゲンを撮って、診察させて頂きます。
との事でした。

でもね、電話しても出て貰えなかったから、他院に行ったんですよ~
だから、今度は出て下さいよ~

こんなんで一日終わってます。

また2週間後にセナ・ジャンの診察です。
特にジャンです。

もうオス3匹は、車の中で吠え合い!唸り合い!で、
ママも疲れたよぉ。

まだまだ色々書きたい事はあるのにね。

明日も仕事で早いので、この辺で。

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<シュール、ハンドラーさんの元へ | ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) | ブログを更新出来なくて(>_>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) |