ドタバタな犬達に癒され、振り回されている私たちの日記です。 仔犬が生まれたらお譲りしますね。
ミルキー 夜間動物病院へ
2015-07-21 Tue 02:46
ミルキーなかなか産む気配が無かったのですが、
20日の午後7:30頃から怪しくなり、
午後11:55頃に破水。

微弱陣痛ですし、胎児が先週の木曜日の時点でギリギリ。

21日午前1:30頃、
八王子夜間救急医療センター(ゼファー動物病院)に電話をして、
2:00頃夜間病院へ到着。

夜中で車が殆ど走ってなかった。
タクシーと小さめのトラックだけ。

レントゲンを写して胎児を確認。
大きく育ってしまったので、自力で産めそうにない感じ。

獣医さん「産めるかどうか微妙ですが、このままでも、
胎児は半日ほど生きてはいられます。
しかし胎児の命を助けたいのならば、
帝王切開をお勧めします。」
との事でした。

即、帝王切開をお願いして来ました。

一時帰宅 午前2:30

午前5:00~午前5:30頃までにお迎えに行きます。

帝王切開の代金分の現金を持っていないので、
お聞きした所、
支払いはカードか、後で振り込みも対応できるらしい。

この獣医さん、3年ほど前にも、夜間でお世話になった先生。
話し方ですぐに分かりました。

ミルキー、ミルキーベビたん、頑張れ。

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ミルキー 帝王切開 帰宅 | ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) | 近況報告 コロ吉くん>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) |