ドタバタな犬達に癒され、振り回されている私たちの日記です。 仔犬が生まれたらお譲りしますね。
セナ受診 
2015-03-15 Sun 22:57
今日は曇りが多かったかなぁ。
昨日よりは気温はです。

午後から動物病院です。
セナの心臓も心配ですが、白内障の目の眼圧も心配だったので、
診て頂きました。

まず眼圧、麻酔の目薬を両目にたらしました。
正常の眼圧は23まで。

正常の右目は19、白内障の左目は25、白い部分が血走っている。
目もエコー検査しました。

1503150 (3)

正常の右目は、眼球のレンズ画像がまん丸です。
少しずつ白内障が進んでいるので、進行を遅くする目薬をしています。

白内障の左目は、レンズが楕円形でした。
網膜剥離も無く、今の所大丈夫そうです。
炎症で眼球に欠陥が浮き出ているのかも知れないので、
消炎の点眼薬2種類でました。
これで、血管が目立たなくなれば良いのですが、
白内障から緑内障になりやすいので心配です。

もちろん心臓のエコー検査もしました。

1503150 (4)

全部で10コマ位の画像をプリントして頂きました。
心臓も以前よりも悪くなってきていました。
僧帽弁も本来なら真っ直ぐに画像で写る所が、
たわんでいました

心臓の薬を増やさないといけない状態まで、
ギリギリまで今の薬だけで頑張る事になりました。

増やさないといけない心臓の薬の副作用は、
僧帽弁に負担をかけてしまうようなのです

今日のお薬は、
心臓の薬2種類で今まで飲んでいるもの。

1503150 (1)

点眼薬3種類

1503150 (2)

もう10歳のせなお爺さん。
我が家のリーダー犬です。

昨日もケンカしていたワンコの間に入って仲裁していたね。

1503150 (5)

目、光ってしまった
元気なセナ君です。

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ほのぼの母娘 | ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) | ママの花粉症のお薬>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) |