ドタバタな犬達に癒され、振り回されている私たちの日記です。 仔犬が生まれたらお譲りしますね。
お里帰り フク君
2014-06-05 Thu 00:10
今日は、風もあり、過ごしやすかったです
なので、お掃除も少しは早かったかしら

午後からお里帰りで、
埼玉県からフク君が遊びに来てくれました
1406040 (2)
新車でしたが、慣れない車だったのかしら?
フクママさん、一人で運転頑張りました
1406040 (3)
フク君は、ジャン坊の息子君。
フク君は、人間も犬もみんな大好き
と、フクママさんからお聞きしておりましたが、
♂嫌いなジャン坊がすんなり受け入れてる
息子だって分かったのかな?
・・・もうおかま君ですが・・・
1406040 (4)
案外気が合う親仔のようですが、
ジャン坊は、マーキングに勤しんでおりました
父犬の後をずっと追いかけて喜んでいるフク君

ママ「ジャン、もうチョッと息子君と遊びなよぉ。」
1406040 (1)
こらこら!
イヤイヤ・・・フクママさんに甘々して、
体をこすりつけております
この後もフクママさんの横で、スリスリ・・・
グリングリンと・・・
しかし、フクママさんに、片足あげてマーキング
マーキングベルトしていて良かった

ママもよくかけられておりますが、ハンドラーさんは、
マーキングベルトしていない状態で、よくひっかけられておりました
↑ショー会場で毎回の事です。。。

何でも、自分の物にしたいジャン坊でした

1406040 (5)
やっとブレブレ画像でないものが撮れました
あら・・・舌がブレブレですね。

1406040 (6)
視線の先には、大好きなフクママさん

かれんママにも会ったのですが、
かれん『もう独り立ちしたデチから、ワタチに近づかないでデチ』
の状態で、フク君、追いやられてしまってました
それでもフク君は、かれんママの事を覚えていましたよ。
チョッと複雑な気持ちですかね

帰りの車の中、フク君爆睡だったようで、
ゆっくりのんびりと一般道で、4時間半ほどかけて帰宅されました。

久しぶりに大きく、そして、物凄いフレンドリーな仔に育てて頂き、
嬉しかったです

最初の頃の、枯れてきた草の上を、
耳を倒して固まっていた仔の様には見えませんね。

フクママさん、遠い所お里帰りでフク君に再会できて、
本当にありがとうございます
フク君の成長したお話を、またお聞かせ下さいねぇ。

これからもどうぞ宜しくお願い致します



別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<るい&なるみベイビィズ  | ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) | 近状報告こまめ君>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) |