ドタバタな犬達に癒され、振り回されている私たちの日記です。 仔犬が生まれたらお譲りしますね。
ルコちゃん近況報告 陰嚢ヘルニア
2014-04-27 Sun 19:27
先日、里親様で巣立ったルコちゃんのトイレで、
ご相談があり、アドバイスをしておりました。
1404270 (3)

我が家のリビングの集合トイレは、
下にマジカーペットと言う品物を敷いて、一番大きなトイレトレーを置き、
その周りにもトイレシートを敷いております。

リビングのトイレの広さは、180×180cmです

それをお伝えした所、ルコママさんもすぐにマジカーペットを購入して下さって、
1404270 (2)
でも、汚れるとルコちゃん、嫌がるそうなので、
マジカーペットの上に汚れたシートを置き、
その上に新しいシートを敷き詰めたそうです。

そうしたら、1週間はほぼ粗相なし偉いね!
生まれてからずっと、我が家のトイレに慣れてしまって、
もうすぐ3歳。
そう簡単には新しいトイレを受け入れてくれないのね
ルコママさん、同じように揃えて頂き、ありがとうございます

ルコママさんが、キッチンに立っていると、
1404270 (1)
ルコちゃん『ママたん、早く出てきてね』と、
で待ちしているんですって
家の中では、ルコママさんの後をついて回っている様です

ルコママさん、成犬での新しい環境です。
焦らずゆっくりと慣れてくれるように、
どうぞ宜しくお願い致します


今日の午後、菜々子は抜糸に行って来ました。
1404270 (5)
抜糸はしたのですが、またかさぶたが出来て、
剥がしながらの抜糸。少し出血してしまったので、
エリカラをもう少ししなければならなくなってしまった

昨日の午前中までは、本当に綺麗な術創だったの。
・・・だったの  の理由は、
キラちゃんが巣立った後、
ミルキーが寂しくしていたので、菜々子のエリカラを外して、
ミルキーと一緒のケージに入れたの。

でも、これが良くなかった
菜々子、後ろ足で鼻先をカリカリ・・・
傷を付けてしまい、今日かさぶたになってしまった

ママの判断ミスです。
ごめんね~菜々子。

もう1匹、一緒に連れて行ったのは、
菜々子の息子 ですが、うぶが育ててくれた月くん。
1404270 (4)
陰嚢ヘルニアの確認をして頂きました。
・・・が、エコーの修理がまだ出来ていなく、
代わりに入っているエコーでは、大きさなども確認出来ないそうなの。

機能的に優れたエコーを使っているので、
借り物のエコーでは、ダメらしい
5月11日だったら、修理から戻ってくると予想して、
予約を入れました。

手術も、睾丸は2個とも降りてきているので、
去勢手術をしながら、孔の確認をします。

停留睾丸の場合は、お臍横の鼠径部の上部から
陰嚢までの間に停留している事が多いそうです。

今回の孔は、その軌道上に開いている可能性が強く、
開いて見ないと分からない感じ。

簡単な手術で終わるか、停留睾丸のように、
少し探らないと見つからないのか、
こちらの獣医さんは、陰嚢ヘルニアの病状や、手術をした事がないので、
何ともお答えできないとの事でした。

確かに、人間の陰嚢ヘルニアの症状などはありましたが、
犬での事例は、ほぼ無かった

ママ、もう少し探してみようと思います。





別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<離乳食開始 かけがえのない家族 | ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) | 菜々子娘 キラちゃんの巣立ち>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) |