ドタバタな犬達に癒され、振り回されている私たちの日記です。 仔犬が生まれたらお譲りしますね。
6ベビたんのリビングデビュー
2014-04-10 Thu 23:06
るいベビたん、1週間が経ちました。
みんな男の仔 ブラックタン2 レッド&ホワイトパーティ1
1404100 (1)
生後3日目の夜からは、るいが甲斐甲斐しく世話をしてくれるようになり、
哺乳も不必要になりました。

毎日体重がグングン増えて、もう大丈夫一安心しています。

この仔達の父犬は、るいちゃんのご先祖様系列。
なので、100%グリーンガーネット犬舎さんの血統になります。
お鼻がぶっちゅりのるいちゃん顔になると思います。

最近はこちらと一番仲良しの犬舎さんのお婿さんにお願いしています。

我が家に残っている元気なベビたん達は、
1404100 (3)
リビングデビューしています。
早速トイレシートにカミカミを始めた菜々子ベビのラム。
1404100 (4)
ミルキーも、良いポーズ

1404100 (2)
でも、3匹位だったら、まだ慣れっこなのですが、
流石に6匹がチョロチョロして、成犬達などは困ってます。
母犬達は、どうにか自分の仔をケージに戻そうとして
只々振り回されていました。

1404100 (5)
懇願されました
目が訴えていますので、最初は1時間ほどです。

この間ママは仔犬達のベッドを洗っていました。

ナナの隣り、チョコタンのなるみ。
8日にレントゲンを写してきました。

今回も大きな胎児が2匹。
前回もですが、なるみは出産をお休みの予定だったのに、
前回と同じく、父犬はオジジとなったセナです。

夜の間は、セナとロイ・もふをリビングに出したままにしています。
もちろんマナーベルトを装着しています。

ママが朝起きると、すぐに女の仔達をケージから出してあげます。
朝のリビングは、みんなトイレラッシュ。
出してもらうまで、うんpやおしっこを我慢しているので、
30分間位は、うんp拾いで、リビングとトイレを何回も往復。

仔犬達もケージの中でうんpラッシュ。
ママの顔を見てもよおすなんて
と、そうこうしているうちに、
セナ達を別部屋に戻して、ジャンと交代しようとしたら、
セナがなるみもセナが大好きな様で
この日だけなので大丈夫かな?と思っていたが、
またまた出来てた。

明日で60日目、チョコとイザベラしか生まれない。

オジジのセナ、両後肢手術して、白内障の目薬して、
もう若くないんだぞ

大きな胎児、2匹無事に生まれてね。





別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<なるみ出産 菜々子手術日 | ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) | 近状報告  手術予定の仔>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) |