ドタバタな犬達に癒され、振り回されている私たちの日記です。 仔犬が生まれたらお譲りしますね。
るい帝王切開 
2013-03-02 Sat 23:32
昨日から酷い花粉症で鼻をツゥーツゥー。目がかゆい。
なので、花粉症の薬を飲んでいます。
鼻声だったりしますがゆるしてぇ

今朝の5:45頃に、るいのケージを覗くと、
ハーハー。
出産準備に入っていました。

ママはお仕事なので支度をしながら、
チョコチョコ覗いておりましたが、午前7:00頃から力み始めました。

7:30頃にパパを起こしてママ出勤。
お昼頃には生まれていると思って帰宅ですが、
まだ朝と変わらず

土日は動物病院が午後2時から始まるので、
お休み時間の午後1:30に、期待を込めて電話。

通じて、午後1番の2時に動物病院へ。
すぐに胎児の心音を確かめてもらい、もう1回レントゲンで確認。
下りてきていましたが、陣痛が弱いので、促進剤を注射。

1回目の注射、30分後に追加で注射。
一旦自宅へ帰宅。

一生懸命に力むが、下りてきたかと思うと、また体内へ戻るを繰り返す。
昼に確認した時と同じ状況。

動物病院から電話が入り、状況を話すと、
帝王切開との判断で、また動物病院へ。

午後4:30頃に病院へ着いたのですが、
車も停められなく、待合室は混雑。

受付で手術の同意書を記入してるいを預かって頂く。

午後6:30に無事に手術が終わり、目が覚めたとの連絡。
午後7時頃にお迎え。
まだ体が起せないるいと、小さな保温してある箱にベビーが2匹。
母仔共に無事でした良かった。

獣医さん曰く「2匹ともしっかりと胎盤が子宮についていたので、
出たり入ったりしていた原因はこれですね。帝王切開でなければ、無理でした。」
と言って、胎盤を見せてくれました。

ここまでしっかりした形の胎盤は初めて見ました。

しっかり張り付いていたから、力んでも出てこれなかった。
しかし、しっかり張り付いていたから、
長時間、骨盤の辺りを行ったり来たりしていたけれど、
生きていられたようですなんだか複雑な気分です。

とりあえず、無事なるい親仔。
今の所お乳を吸われても嫌がらないのですが・・・
1303020 (4)
後は、仔犬のお世話をしてくれればよいのですが・・・
今日はママが下のお世話をしておきました。


明日はテンベビーの姉パグのご見学です。
1303020 (1)
おっとぉ
チト待ってて・・・
1303020 (2)
支度は良いですか?
1303020 (3)
姉プヒちゃん、明日ご見学です。
宜しくお願い致します


別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ココ入院 てんてんベビたんのワクチン | ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) | ムギちゃんワクチンとるいと近状報告>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) |