ドタバタな犬達に癒され、振り回されている私たちの日記です。 仔犬が生まれたらお譲りしますね。
キョンキョンの娘 シィさん
2016-01-31 Sun 23:05
キョンキョンベビのお名前ですが、
sea(シィ・しぃ)にしました。

1601311 (1)

キョンキョンの娘、キョンしぃ・・・
中国のお化けじゃないですからね。
ポーズは同じですが、お札無しでしょ。

1601311 (2)
↑このお写真は、1月16日あたりに写したの。
アップできずに放置してました

余りにもお腹が海獣の様な・・・
あっ、トドとかね~

ママ、この仔立てるかしら?って思ったのですが、

1601311 (3)

今、歩いてます。もちろん四足歩行ですよ。
歩こうとしている時期を見守っておりましたら、
どうしても前足もですが、後ろ足が広がってペタンとお腹から下に着いてました。
でも、何度も何度も頑張って、今無事に歩いてます

超絶おデブのシィさん、昨夜の体重で、1.0㎏超えました
今までに、こんなにおデブな仔を見たのは、
パグの赤ちゃんだけです。
パグベビィまがいのチワワっ仔。

これからどう育つのか、ある意味ワクワクしてます。
↑どんなワクワク感なのでしょうね




別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ベルベビたん達のベッド
2016-01-31 Sun 19:50
昨日、ママ忙しくしていたので、
結局パパと一緒にお写真を写す事が出来ず、
夜になってしまった時のママが写したお写真です。

来月中旬にお迎え予定の、豆助くん。。。とお残しのぽぽ。

1601310 (1)
産箱がボロンボロンになったので、
ベッドに変更です

生後2カ月位で、殆どの産箱が役目を終えて、
ボロンボロンになり、ベッドに交代します。

しかし、この時期から生後6カ月位までは、
カリカリとホリホリが始まるので、新しいベッドでは、
すぐに穴が開いたり、綿が飛び出たりで、
お高いベッドは遠慮しております。

1601310 (2)

豆助ママさん、とっても良い仔にしていますよ~

このベッドも、セットの中敷きがあったのですが、
もうすでにカリカリされて、毛が所々抜けてしまって・・・
なので、代わりにペット毛布を2枚敷いてます

ポポの耳が立ちにくいなぁ
父犬のシュールも立ちにくかったのよね~
この仔の系統って、ホント、耳が重いのよぉ。

るいも結局耳立たなかったし。

そうそう、るいも里親様募集しないと。

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
犬ではなくて、ムーンフェイス!?
2016-01-30 Sat 23:40
今日はママ、午前中は犬の世話とお掃除メインで、
結局午後なってしまった。

犬のお話ではないのですが、
先日のお話で、12日に風邪でジスロマックという名前の薬を3日間飲んで、
ママが副作用を起し、犬で言うムーンフェイスになりました。

瞼がぷっくりと目が開きにくくなって、しもぶくれのお顔に。
体重がなんと4.0㎏近くも増えて・・・でもお腹は下っていました。

何とか仕事へ行きたいので、正露丸を飲んで出勤。
16日に豆助くんのご見学に応対して、
19日に、やっとママの主治医の元へ。

そう、19日の午前中は、なるみベビ達と流空くんのワクチンをした日。

で、お薬の副作用でまだむくみが引かない事と、お腹が緩い事。

更に、正露丸を飲んだ後から、下血が続いている事を話すと、
すぐに大きな病院へ紹介状を書いて渡され、そのまま一番近い
八王子消化器病院へ車を走らせてました。

午後4:15頃に受付を済ませ、空いていたのと、先生か4人ほどいらっしゃったので、
案外すぐに呼ばれました。

しかし、この男性担当医が、30代半ばの様な感じですが、
押しが強い!

先生「このまま入院。2週間

ママ「無理です~

の後に、ほぼママの言葉を無視して、
「絶食して点滴して、お腹を空にして・・ets・・・」
採血・レントゲン・エコー・心電図・CTと周り、
全て終わったのが、午後5:20前。

パパにメールを送っておく。

でも、診察室前でいくら待っても、周りの患者が私だけになっても、
呼ばれない

救急車で運ばれてきた患者さんの対応をしていると、
通りがかりの事務の方に声をかけられました。

。。。で、代わりの先生に呼ばれて、結果をお聞きすると、
S状結腸と横行結腸が肥厚して怪しいらしい。
でも造影剤を入れてないので、分かりにくいと

下痢をしているのは、体内の毒素を出そうとしていたのに、
正露丸を飲んでしまった事も良くないと、看護師さんに言われてしまった

でも、この女医さんが優しくて、当日の入院は避ける事が出来、
2月2~3日で1泊入院検査(大腸内視鏡)だけにして頂き、帰宅出来る事に。

でも、もう時間は7時30分過ぎていましたので、
救急の患者さんと同じ対応で、5千円支払って、
ママを待って開いている薬局へ寄って帰宅。

翌日に差額の約1万円を支払いに行って来ました。

なので、2月2~3日は連絡がとれませんので、
ご了承下さいね~

今は大分回復しているのですが、
まだ瞼が少し重いの~このままかなぁ

それで、入院に必要なパジャマなど、今日は午後から買い物へ出かけてました。
やっぱりそれなりのが必要ですものね~

菜々子一家 左から 菜々子婆 娘 孫(キョンキョン娘)
1601300 (3)
ミルキー『ママが帰ってきて良かったデチ
ありがとー






別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
巣立った日のお写真 なるみベビ達
2016-01-28 Thu 01:07
26日に巣立ったなるみ兄弟。
それぞれのお家から、
到着したよ~
の画像を頂いております

ケリー君
1601271 (1)
ふわふわのベッドの中、
緊張気味のケリー君。

当日は緊張と疲れで大人しかったみたいですが、
近くに誰も見えなくなると、鳴いてしまっているそうです
夜鳴きならず昼鳴きの様です
夜でなくても寂しくて鳴いちゃうよね。

構ってあげられる時間だけスキンシップをとってあげて、
でも、出来ない時だってあるので、我慢も必要です。

ケージの場所はいつも家族が見える場所が一番お勧め。
こちらも、ワンちゃんも、安心だもの。
リビングの隅にケージが置けるといいですね。

日ごとに、鳴く声が小さくなってくる(諦めるという事を覚えます)と思います。
男の仔は声が大きくって・・・甘えん坊さん度が高いと続くかな


こちらは、帰宅後のコウ君。
1601271 (2)
初めての電車と遠出で、眼を真ん丸にしながら、
キャリーから周りをキョロキョロ。
到着してご飯食べて、爆睡中の所。

今日はコウ君どうかな?

ケリー君、コウ君、それぞれの新しい第一歩。
お写真ありがとうございます。

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
なるみベビたん達 26日の巣立ち
2016-01-28 Thu 00:47
26日の火曜日に巣立ちがありました
なるみベビたん達、2兄弟。

1601270 (2)
お乳がまだ張って、出るんだよね。
ベルはもう全く母乳でないのに。。。


午前にケリー君。

1601270 (3)
最後の授乳中

お昼にコウ君。

1601270 (4)
なるみも、なんとなく分かっている感じ。

1601270 (5)
なるみの最後の出産&子育て。

1601270 (6)
自然分娩で上手に子育てしてくれて、
ママも毎回安心してお任せ出来ました。

なるみ、ありがとう。
これからはゆっくりと体力回復。
素敵な里親様募集しようね。

ケリー君は千葉県へ
コウ君は杉並区へ
どちらのご家族様も、ご夫妻で一緒にお迎えでした。

ケリーママさん、コウママさん、
今後ともどうぞ宜しくお願い致します

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
25日の巣立ち 流空くん
2016-01-28 Thu 00:25
25日の月曜日
巣立ちがありました。

ベルベビたんの長男君、
流空くんの巣立ちです。

1601270 (1)
↑お写真を写すお時間が無くて、使いまわしでごめんなさい

神奈川県に巣立って行きました。

陰嚢ヘルニアが治ってくれると嬉しいなぁ
雪警報出ていたのですが、降らなくって良かったぁ。
もうママ限界でしたぁ

流空パパサン、一番大きな仔で、賑やかですが、
これからもどうぞ宜しくお願い致します


別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
1か月健診の必要性
2016-01-24 Sun 02:33
19日に初回ワクチンと健診に4匹連れて行きました
あの大雪の後ですが。

1601230 (2)
↑ベルべびぃ~のお家は日が入ります

ワクチンは、流空くん。
3兄弟で一番大きいけれど、一番の甘えん坊くんでもあります
どうやら、睾丸が2個降りてきているようで、孔も少し良くなっている感じ。
女医さんに診て頂きましたよ。

1601230 (1)
↑お家がボロンになってきてますね

一番前で、喜んでいる流空くんでございます

しか~~~し
もう、今回は、獣医さんにもっとしっかりして欲しいと思いましたよ
だって、1か月健診で診察代を支払っているのですから、もっとしっかり診て頂かないと、
ママの信用問題にもなるでしょ

次にワクチンをしたのは、ケリー君。

・・・今回も、ママが先に気付きました
1601230 (3)
↑なるみべびぃ~達のお家も、中々のボロン具合になってきたね

1601230 (4)
そうなの、ケリー君は大きな臍ヘルニア
それも、ちんち○と同じくらいの大きさだったもので・・・
大きい孔なのよ~

何故にぃ~

で、すぐにご連絡したかったのですが、
その後、ママにハプニングが色々ありすぎて、
それは後日お話することにして、
帰宅したのは夜8時半過ぎ。
もちろん途中でお弁当を買って来たわよ。

夜中のメールになってしまったのですが、
ケリー君をお迎えされるご家族様にご連絡。

お返事が帰ってくるまで、もうママは不安でドキドキで、
もうたまらない状態

本当に今回の事で、ママが理解した事は、

 ママが外的病気を気付いて獣医さんに指摘=獣医さん只々同意

って、方程式が成り立ってしまっていた

それじゃぁ、本当に何度も書いてしまうけれど、
1か月健診で獣医さんに診察代払って診て頂く行為自体がムダですよね

でも、こちらの病院、獣医さんコロコロ変わってしまうので、
何とも
少し他の病院とは安く(年間20頭以上はワクチンしているしね)して頂いているし、
長くお世話になっているしであまり強くは言えなくて

今回は、ママが風邪を引いてしまったり、
キョンベビの仔に付きっきりになってしまって、
いつもするベビ達のスキンシップが少なかった
ごめんね~

3匹目はコウくん。健康です\(^o^)/
1601230 (5)
↑コウくんは何もなかったのですが、
そうそう、雪が降って、雪かきも仕事が終わってから、午後7時近くなって帰宅して、
玄関に荷物を置いて1時間ほど、一人でしてました。
暗いし、でも1日経つと雪が硬くなるし、翌日はワクチンの日だったしね。

素手で車の上の雪を払って、道の雪かきしてました。
すでに凍ってしまっている所もありましたが、
周りは皆さん雪かき終了して綺麗になっていました。
取りあえず、空いている駐車スペースに盛っておきました。

4匹目は、リリーの娘、ぷっぷ。
こちらは、1か月健診。我が家に残す仔ですが、
大きくなって欲しい~。

1601230 (6)
↑こちらのお家もボロンになってきてました
まぁいつもの事なので、気になりませんが。。。

1601230 (7)
↑心配してもらってしまった
優しいね~

そう、ママの手もボロンだよ~

1601231.jpg
↑マメができますた
駐車スペースの雪と道路の雪かきを、
その後一人で時間のある限り、頑張ってどかしました。
ママの休みの今日で、やっと駐車スペースもう1台確保できました。

25日に流空くんのお迎え予定。
雪が降らなければいいのにな~

今日はパパ、出勤ですた

いつものお写真写せなくてすみません
明日はママ仕事です。

もう雪が降りませんように










別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
あけおめ 第2段
2016-01-17 Sun 23:11
昨日、新しいご家族が決まったベルべび君、
お名前も頂きましたよ~

1601171.jpg

豆助(まめすけ)くんです
今日から、豆助くんと呼びますね~

我が家から巣立つ仔のお名前で≪まめ≫率高いよね~


あけおめ画像を頂いております。
元旦に頂いておりましたお写真です

1601170 (2)

元旦生まれのポムちゃんです
2歳になりました~
ポムちゃん、2歳おめでとうございます
2歳までのダイジェスト画像。
成長につれ、体つきもお顔も変わってくるのが分かりますね

同腹姉妹のミルキーもお膝で見てますよ

1601170 (1)

ポムママさんから「病気など色々ありましたが、元気になってくれて本当に良かったです!
甘えん坊で表情豊かなポムちゃんは我が家のアイドルです^ - ^
これからもたくさんたくさん愛情を注いでいきたいと思います!


2歳まで病気の手術をして、無事に乗り切った頑張り屋さんのポムちゃん。
本当に偉かったね。
お姉さん犬のミエルちゃんとうさぎさんになってご挨拶。
暖かそうです

これからもどうぞ宜しくお願い致します。
お写真ありがとうございます


別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
キョンキョンベビたん ビッグ・・・
2016-01-16 Sat 18:20
今日は、キャンセルになった
ベルべびのブラタン&ホワイトくんのご見学がありました。

小学高学年のお兄さんとお母さんの2人でご見学

ブラタンWくんもお腹を見せたり、大喜びでご対応
1601161.jpg
今日写したお写真です。
そう、新しいお家が決まりました
でも、お迎えの曜日が土曜日しかママと合わなくて
来月中旬頃の予定
しょうがないね~

そして、一緒に写したのは、
キョンキョンベビたん。

なかなかご紹介出来なかったお残りさんのベビちゃん。

どうしてこうなるの
と言っていいほどの・・・

1601160 (1)

丸い顔
それだけでなく、

1601160 (2)

横顔も丸い。
それもあるけど、

1601160 (3)

丸いよね~

1601160 (4)

あ、、、一周した。

1601160 (5)

もう一周頑張るらしい。

1601160 (6)

あらら、ムスッとしちゃった
果たして、歩けるようになるかしら
な体系でございます。

ビッグダディベビィ

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
あけおめ 亜嵐くん&空亜くん兄弟
2016-01-14 Thu 00:22
あけおめご連絡頂いております

あ・・・その前に、ママの風邪、熱は全く無いのですが、
声が全くと言っていいほど声が出なくなってしまいました。

12日の午前9:00頃には病院へ行き、
ジスロマックという薬を頂きまして、
医師曰く「1週間は声を出すのを控えて下さい。そうしないと長引きますよ
~。」と、長いお付き合いですので、苦笑しながらの会話でした。

電話でのご連絡はご遠慮くださいね~

はい。ではでは~

1601130 (1)
ハロウィン仕様の空亜くんですね
いつ写真屋さんで写して送って来て下さるので、
やっぱり出来上がりが違います~
1601130 (2)
お兄さん犬の亜嵐くんは、バラ仮面に変身しているかな
この兄弟は何れもキョンキョンの息仔達。
なので、本当の兄弟です

1601130 (6)
おぅ。お正月だね
空亜くん、現在1.24kg。
1601130 (5)
兄の亜嵐くんは2.1㎏。
亜嵐くんの体重はこのままかなぁ~。って
亜嵐ママさん。
小型犬は10か月まででほぼ骨の成長が止まります。
なので、後は筋肉などが付いてきて体重が増加しますが、
1歳位の体重がそのままですね~。
なので、体重はもう変わらないと思いますよ

1601130 (4)
ツーショットで、
明けましておめでとうございます
元旦に頂いたあけおめメールです。

亜嵐くん&空亜ママさん、
ありがとうございます

こちらのバージョンも和だね~
1601130 (3)
とっても素敵

今年も宜しくお願い致します


別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
近況報告 ココちゃん5歳
2016-01-11 Mon 23:20
近況報告や、あけおめのご連絡、
沢山頂いております。

年賀状も頂いて、1年ぶりのファミリーさんのお写真を拝見できて、
ムフフと嬉しさがこみあげてきて、
ママに元気を分けてくれています。

あ・・・今は話をし過ぎて、風邪をひいたのでしょうか、こじらせたのでしょうか?
声が出ません嗄声状態です。

電話をかけてきても、電波は悪いワ、ママの声が聞き取りにくいワで、
ご迷惑をおかけしてしまうので、メールの方が確実です

今回の近況報告は、昨年大晦日に頂いておりました。

ほぼ4年ぶりな、菜々子とジャン坊の娘、

1601110 (3)
12月24日に5歳になった、ココちゃんです

ココちゃん、ココパパさん、お久しぶりです~

お散歩中はいつもみんなの視線を集めているそうです。

1601110 (1)

何故なら、現在1.1㎏と極小ちゃん。

あれあれあれ・・・・・

そう、マメちゃんの同腹姉妹。
6匹兄弟で、この極小2匹だけが女の仔。

そして、ココちゃんを育てたのは、うぶちゃん。
ジュジュとかれんの義兄弟として育った仔です。

1601110 (2)

ココパパさんも、マメちゃんの事をご存じで、
「マメちゃん、元気そうですね。」ってご連絡。

ココパパさん、マメママさんも喜びますよ~
大阪にお引越しされた、ナッツ君も同腹兄弟なんですよ

ナッツママさん、赤ちゃん生まれて子育て大変ですが、
幸せにされていらっしゃるので、ママも嬉しいです
(孫が生まれた気分です♪)

まだまだ、ファミリーさん達にたくさんの幸せが降りてきているようです~
ココパパさん、お写真ありがとうございます
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

早く風邪を治して、声を出せるようにならなければ

今日、仕事帰りに病院へ行ってしまった
休みでした~。どうりで車が1台も止まってない訳だ
明日受診してきます。



別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
募集中の男の仔です
2016-01-10 Sun 23:40
只今募集中のベルべび君の次男君。
ブラックタン&ホワイトロングです。
パパは、ブラックタンのアップルさんから譲って頂いたシュール。
今年4月にプロハンドラーさんの元へ行きます。
いよいよショーデビュー準備です。

1601104 (1)
お顔もとっても可愛いです
性格も大人し目な優しい感じ。
1601104 (2)
鼠径ヘルニアが無ければ、ショータイプの
ショートバックなコンパクトな男の仔。

いつもの過ごし方は・・・
1-P1090022.jpg
兄弟3匹揃ってくっついて寝てます。

1-P1090024.jpg
ママを見て、兄弟揃ってお腹見せてくれちゃいました

1-P1090026.jpg
ゆるゆるな感じで過ごしてま~す

もう、母犬ベルは、殆ど構ってくれないの~
離乳食沢山食べて、もうすぐカリカリもいけそうだよ。

ベルべびの次男君、
募集中です。
鼠径ヘルニアがありますが、
5日に獣医さん2人に診て頂いて、
極小さな孔(アナ)なので、成長と共に閉じるかも。
でも、閉じなかったら、去勢手術時に+1~2万円で閉じて貰って下さいね。
と言われております。
去勢する予定のオーナー様、良いご縁をお待ち致しております。
お問合せ
お気軽にお問合せ下さいね。


別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
オーナー様が決まった仔達
2016-01-10 Sun 23:11
なるみベビ君達は、
2匹共決まりました

長男のチョコスムースくん
お名前はコウ君です
1601101 (2)
見ての通り、犬質とても良く、
ショータイプに育ちました。
スティももう上手に出来て、ママもビックリ

次男のイザベラタン&ホワイトロングくん
お名前はケリーくんです
1601101 (1)
黙っていればイケメン君ですけど、
物凄く甘えん坊の元気くん。
全然ジッとしてくれないの。
ボクの相手をしてくれくれ~。なBOYです。

ベルべびの長男君は決まりました。
ブラックタンロングくん、
お名前は流空(りく)くんです。
1-IMG_6662.jpg
すぐにお腹を出して、手足をバタバタ。
撫でて攻撃をしてくる甘々な男の仔。
お写真の時はブルブルしていたけれど、
ケージの中では一番強いんです
内弁慶ですね~
陰嚢ヘルニアのお話をしましたが、「大丈夫です(^-^)」とご連絡。
ママとっても嬉しかったです

なるみベビ君達2匹は26日に巣立ち予定。
ベルべびの流空くんは25日に巣立ち予定。
3匹、とっても良いご縁
もう少し我が家で離乳を頑張ろうね~


別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
うぶちゃんの病状
2016-01-10 Sun 22:22
ずっと辛い物事が続いていたのですが、
今日は嬉しいお知らせです。

病気治療、溶血性貧血で治療中のうぶちゃん。

血液の数値が大分良くなっているとの事で、
改善がみられているそうです

今月5日にご連絡を頂いておりました。
丁度その日は動物病院へ受診したので、
実は、ママも獣医さんからお聞きして、ホッと一安心していた所でした。

うぶちゃん、本当に良かったね。
しかし、やはり生きるか死ぬかの瀬戸際治療
強いステロイド薬投与で、肝臓の数値が良くない状態になってしまったそうです

しかし、病気直後は毎日受診。
年末には1日おき。
やっと5日からは1週間後で良いとの事でした。

銀太ママさん、パパサン、本当に毎日遠くから通って下さってありがとうございます。
その愛情が支えとなってで、亡くなってもおかしくない検査結果でも、
うぶちゃんが頑張れたのだと思います。
そして、改善がみられているのも、愛情のおかげです。

本当に本当にありがとうございます。

最低でも半年間は病状に注意していなければならないと思いますが、
薬が効いた事で、最悪の病状を脱したと思います。

今後は肝臓のお薬も飲まなければなりませんし、
ご飯を食べられない状態で、痩せてしまっているようなので、
体力を回復させるため、一杯食べてもらって下さいね。

1601100.jpg
↑5日のうぶちゃんです。

息子さんが帰ってくると、尻尾フリフリお出迎えしてくれるようになりました。と
嬉しいお知らせ。

うぶちゃん、少しでも以前のうぶちゃんに戻れますように(-人-)
応援しております。





別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
キョンベビちゃんが虹の橋を渡りました
2016-01-10 Sun 00:03
悲しいお知らせです。
頑張っていたキョンキョンベビのチョコちゃん。
昨日虹の橋を渡りました
たった10日間余りでしたが、
病院へ沢山通って、最後は、キョンママに看取って貰った感じです。
朝起きたら・・・

実は、昨日は、私の伯父のお葬式で、本日は告別式でした。
ママの母から5日の夜に電話が入っていました。
伯父は、私が幼少の頃、お家にお泊りに行っていたくらい、お世話になっておりました。
しかし、今の状況を母に話して、行けないと伝えておりました。

生前の伯父は、とても動物が大好きで、マルチーズを20年位飼っていました。
名前はチロくん。
チロ君が虹の橋を渡ってからは、
裏庭の小屋に住み着いたノラ猫さんを家に入れてあげて飼っていました。

ママも、6日に自分の病院へ受診した際、
12月に採血した血液検査結果があまりにも悪化していて、
先生に「このまま薬が効かなくなったら、手術ですよ。」
と言われていたのです。

6日にも採血されました。
7日の午後に先生から電話が入り、薬の飲み方を再度指示されてしまいました。

家族に話し、朝のゴミ出しは、パパが。
朝の犬の餌やりは息子が手伝い、
ママの負担を少なくすることになりました。

一時は改善して、治ったかに思えたのですが・・・
ストレスが一番良くないので、
もっと気楽に過ごさないと、と思っていた矢先の事。

もしかしたら、大好きな伯父が、「この仔は連れて行くよ~」
って連れて行ってくれたのかな?

哺乳しても、体重が増えず、減っていっていたので、
先天的な病気があった可能性が強いのです。
ママも、「この仔は大きくなれないだろう」と思いながらも、
少しの希望での胃カテーテルでミルクを流し込んでいました。

最後の哺乳前の体重110g 哺乳後114g。
虹の橋を渡った後の体重111g。
生まれた時の体重138g。

少しだけでしたが、我が家に生まれてきてくれてありがとう。
今度は健康な体で生まれてきて、
元気に育って、楽しい犬生を過ごしてね。
また会えますように。
  合掌

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
問題のキョンベビちゃん
2016-01-06 Wed 02:54
今一番心配なのは、こちら、
キョンキョンベビの問題の仔。

1601053 (1)

そう、体重がどんどん減ってしまって、
自分で母犬のお乳を吸う力が足りない様

母犬キョンが舐め壊してしまったお腹の状態は、こちら。
1601053 (2)
カサブタだらけ
手も足もカサブタだらけ。
でも、もしかしたら、皮膚の病気かも!
と、今日、べるベビたん達と一緒に受診していました。

でも、皮膚科専門ではないけれど、
今は、ミルクを飲んで少しでも体力をつけなければいけないし、
エルタシン軟膏を塗っていてい下さい。
との事でした。

ママもアトピーなので、皮膚は色々と知ってはおりますが、
体力が下がると、皮膚の状態も良くならないですものね。

もう1匹のベビたんはすくすくと巨大化中。
すでに4倍も差が出てます。

今、哺乳中です。
当分寝不足が続きそう・・・

ミルクを流し込んでも、自分でキョン母のミルクを飲める位にならないと、
今後が心配。

キョンベビちゃん、頑張れ
 ママも頑張ってます。

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
べるベビたん男の仔2匹
2016-01-06 Wed 02:28
今年しょっぱな~な、ブログですが、
動物病院通いです

今朝方発見のべるベビたん男の仔2匹。
1-1601051 (1)
なになに~

鼠径部辺りがポッコリ
1-1601051 (2)
えっえ~

は次男君。長男君は陰嚢部分がチトぷっくり。
1-1601051 (3)
オスだからでデチ

なので、病院に電話を入れて、午前中は予約でいっぱいなので、
午後5時に予約を入れて行って来ました。

1601050 (2)
兄弟2匹でち

2人の獣医さんに診て頂きましたら、
長男君は、陰嚢ヘルニアとの事ですが、
こちらは、1個、睾丸が降りてきていないが、近くに触れるかどうか状態。
なので、無事にもう1個が降りてきたら、閉じる可能性が強いとの事。

1601050 (1)
ボキュはどうでちか?

大人しい次男君は、鼠径ヘルニア。
こちらは、鼠径部に小さな孔が見つかりました。
そこから脂肪が出てきているのですが、
長男君と同じように、睾丸が1個だけ降りてきていて、
もう1個は触れないとの事。

どちらも、去勢するのでしたら、生後6カ月頃の早い時期に、
去勢時にヘルニアが改善していない様でしたら、
獣医さんに孔を縛ってもらう手術が必要との事でした

すでに、2匹共オーナー様が決まってしまっていたので、
ご連絡しないと

2匹共、深刻なヘルニアでは無いのですが、
健康の状態でのお引渡しとなっておりましたので、
巣立つ前に見つかって良かったです。
1-1601051 (4)
命に関わる症状ではないでちって。

でもね、気になる方は気になるのでね。。。

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
28年 元旦
2016-01-01 Fri 02:22
2016年1月1日

開けましておめでとうございます。

今年もどうぞ宜しくお願い致します

1512300 (5)

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
うぶちゃんの病気 輸血の話
2016-01-01 Fri 01:03
12月9日
うぶちゃんの異常な状態のご連絡、
お時間は午後7:30頃、携帯へ入っていました。

血尿が止まらない

しかし、ママが気付いたのは午後11:30頃。。。
すぐに携帯番号のメールでお返事をしますが、
ママは携帯メールはとても遅いの。
パソコンはそこそこなのにね

やっと1行程度のメールを打って、先に送信。
次のメールを打ちこんでいると、電話がかかって来ました。
1512315 (2)

ぎんたママさんからでした。
いつもの病院が休みで、診察している病院へ、息子さんが連れて行って下さった。との事。
溶血性貧血」との診断。

翌日も同じ病院へ行った方が良いかどうか。との事でしたので、
溶血性貧血の大まかな症状はすぐに頭に浮かんできたので、
その症状はこんな状態ですね。とお話すると、
そのようでした。

溶血性貧血は、色んな原因があり、
どれが原因なのか、検査項目が何種類かありました。
一番多いいのは、毒性による溶血です。
毒性=犬には毒になる、ネギ類を摂取した場合になります。

その他には、自分の免疫が自分の赤血球を攻撃してしまい、
赤血球を壊してしまう病状。
何処かに腫瘍があり、溶血してしまう病状。
他にもありますが、すぐに思い浮かぶのはこちらでした。

溶血性貧血は、輸血が必要になります。
何故なら、赤血球がどんどん壊されて、内臓に酸素も栄養も運ぶことも出来なく、
このような急性の場合は、一番最初の検査(血液検査など)をして、すぐに輸血。
 
精密な検査では最初の自分だけの血液が必要となります。

輸血をしたり、お薬(抗生剤)を飲んだ後では、精密な検査が出来なくなります。
人間と同じように血液型があるのですが、犬は10種類以上の血液型が存在し、
ピッタリ合う仔は見つからないと思って良いと思います。

但し、人間のO型の様に、血液型が合わなくても輸血できる血液型があるので、
そのような血液型を持った大型犬(25㎏以上)が必要です。

一番最初の病院で、純粋な血液で精密検査をしてもらい、
点滴などで毎日の様に通い続ける事になると考えて、
ママは「最初の病院へ通って下さい。」と伝えました。

翌日、最初の病院へ受診したぎんたママさんから血液検査結果がメールに添付。
開いてビックリ

ママも知っている病院ですが、お勧めできない病院。
しかも、息仔のぎんた君(チワワ)の血液を輸血
大きくても3.0㎏位ですよね?

ぎんた君が出血多量で死にます。
それも、うぶちゃんも。
リスクだけでした。
1512315 (1)

慌ててママの通っている病院へ、血尿3日目の朝電話を入れてから、
ぎんたママさんへ、すぐに受診するように連絡。
この病院には、大型犬が最低でも3匹。
また、血液提供犬も近くに居ます。
金曜日は、信頼性の高い獣医さん。

通うには少し遠いのですが、リスクの少ない輸血が出来るので、
通って頂く事に。。。

当日、輸血をして頂いたそうで、ぎんたママさんからご連絡。
輸血のおかげで、立てる位まで回復したそうですが、
原因は分からないとの事。

 原因を特定するには、純粋な最初のお薬が混ざっていない血液などが必要です
だから、抗生剤を飲んでしまった後なので、特定できないそうです。

毎日の様に、通って下さり、点滴していたようです。
通っている間のある日、ママも受診したので、少しだけうぶちゃんに会せて頂きました。

その時の獣医さんのお話で、
「初診時、生きているのが奇跡なくらいでした。」と。

溶血性貧血は、人間でも特定疾患にあたり、
犬では大変死亡率の高い病気です。


人間でも、急性免疫疾患でしたら、早くて半年かかるそうですが、
慢性は、輸血を続けないと死亡してしまいます。

犬は初回の輸血は、型が全く受け付けない仔で無い限り、
大丈夫なのですが、輸血が2回目の場合は、ショック状態になる確率が高く、
亡くなってしまう率も上がります。

もっと詳しく知りたい方は、ググって下さい。

私の知識だけでのお話ですので、間違っていたらごめんなさい。

専門の獣医さんやお医者さんにお聞きして下さいね。

その後で、血尿(ヘモグロビン尿)は改善しつつあるとのご連絡。
こんな素敵な笑顔に戻っていたら嬉しいけれど。。。

1512315 (3)



今日も病院へ通ったのに、自分の仔達の事だけしかお話していなかった
ブログも遅れ遅れで、もう元旦でした






別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
近況報告 ぎんた君 うぶちゃん親仔
2016-01-01 Fri 00:56
近況報告頂いておりました。

先月26日に頂いておりましたご報告。

1512314 (1)

少し距離がありますが、都内から、
ぎんた君(うぶちゃんの息仔)です。
お誕生日のケーキをまずは一舐め。ペロン

ぎんた君は、母犬うぶちゃんと過ごしております。
1512314 (2)
なので、お誕生ケーキは、母犬うぶちゃんと一緒に食べてお祝いです。

1512314 (3)
11月21日で3歳、おめでとうございます
ぎんたパパさんのお膝の上で誇らしげ。

1512314 (4)
うぶちゃんも、写して写して~。

1512314 (5)
11月のハロウィンの時期も、カボチャの上で親仔仲良くしています。

1512314 (6)
あっはぁ~な笑顔がいいね。

1512314 (7)
ppp・・・親仔だねぇ。
って、揃って同じ素敵な笑顔で あっはぁ~。

こちらも掲載が遅くなりましてごめんなさい。
しかし、こちらを掲載しようと思っていた矢先に、
うぶちゃんの病気のご連絡で・・・・・





別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
近況報告 ダックスの愛ちゃん
2016-01-01 Fri 00:26
近況報告頂いておりました。
こちらは、亡きダックスのココの娘です。

1512313 (2)

宮崎県から、ココの娘の愛ちゃんです。
ココの訃報をブログでお知りになり、ご連絡頂いておりました。

1512313 (1)

愛ちゃんママさんから
愛ちゃんは鼻先が力強く手先も器用で、部屋のドアに置くタイプの柵を難無くオープンしてしまいます
( ̄▽ ̄)

以前はナナを入れたゲージの引き抜くタイプの鍵も
解除しましたし(≧∇≦)

よく見てるんです、私達の行動を(≧∇≦)

毎日夜の歯磨きタイムになるとクレートの奥に入って短い手足を突っ張り懸命に抵抗します。
残念ながら毎日私に出されちゃうんですけど(^^)

愛ちゃんもナナも奥歯が抜け落ち、年をとって
きましたが、年をとってくれたことに感謝です。

腰椎椎間板ヘルニアは最近落ち着いてます。

幸せな老犬生活を送ってもらいたいなと思っています。」

先住犬のスムースダックス、ナナちゃんと毎日をのんびり過ごしているそうです。

母犬のココに続き、同腹兄弟のチョビ君も虹の橋を渡ってしまいました
2匹の分も長生きして下さいね。

ブログに掲載、本当に大変遅くなってしまいまして申し訳ございませんでした。
今年もどうぞ宜しくお願い致します





別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
近況報告 くおん君 ほーぷ君 ぱるちゃん
2016-01-01 Fri 00:01
近況報告頂いております。

折角、少し前に頂いておりましたのに・・・すみません

1512312 (1)

はい、クリスマスの前でございました
左、くおん君。 右上ぱるちゃん(くおん君母犬) 
右下、ほーぷ君(カノンちゃんの息仔)
被り物が苦手なようですこのお顔で分かりますよね

1512312 (2)
誰にでも懐っこい、ほーぷ君
体も態度も大きいです

胸のエプロンを立派に残して、カットしてもらったそうです

1512312 (3)
一番の先輩、くおん君。
最初にお迎えされて、小さくコンパクトに成長。
男の仔なのだけど、毛吹きが女の仔なみ!?う~んすみません
シャンプーのみで終えたそうです。

1512312 (4)
こ・・・こちらは
ポメラニアンと思えるようなお顔さんになりましたね
くおん君の母犬、ぱるちゃんです

1512312 (5)
ぱるちゃんは、毛吹きが良くて、毛量もすごいんです
なので、丸刈りしたそうで、丸刈りでも、すぐに伸びてしまう!
伸びるのが一番早いデスと、くおーぷママさんからのご連絡。

くおーぷママさん、いつも3チーを愛して下さってありがとうございます
お写真の掲載が遅くなりましてごめんなさい

これからも、どうぞ宜しくお願い致します

・・・・・上記のお写真の日付、
全て12/18に変更でした
またまた、すみませんそのままで失礼致します。
ゆるして~

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) |