ドタバタな犬達に癒され、振り回されている私たちの日記です。 仔犬が生まれたらお譲りしますね。
お散歩の風景
2008-09-28 Sun 14:54
お外はちょっぴり肌寒い感じ。
お散歩日和りですねぇ。

ママはナナ・ベルの2匹を連れて、近くの公園へ向かいました。
広い道を横切るので、信号待ちをしていると・・・
0809280.jpg
ビビリのベルが、ママの大根足にしがみついているじゃないですか!
無視・無視
ちょっと立ち止まると・・・
0809281.jpg
またですか・・・
ナナは尻尾フリフリで、お散歩大好きになったのにね。
どうにか小さな公園の隅っこに到着しましたが、
怖々と辺りの匂いを嗅いであまり動かなく。
0809285.jpg
公園を出て、住宅街を回ろうと思いましたら、
0809282.jpg
3度目のお願いをされてしまいました。。。
なので、
0809283.jpg
ナナだけ元気にお散歩♪
ベルは・・・
0809284.jpg
ママの腕の中。
でも、この後、ナナもベルも沢山・・・どうにか歩いてくれたんですよ。

一番歩かなかった困ったちゃんは、
0809286.jpg
パパ担当のテンテンでした

^^^^^^子犬情報^^^^^^
我が家ではセナとぱるの子供達が生まれております。
お求めやすい価格でお譲りしておりますので、
ホームページのお問い合わせからご連絡下さいね。
みんなコロコロと良く太った仔ばかりです。
良いご縁がありますように
nuthouseのホームページ
別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
チョコちゃんの手術
2008-09-24 Wed 21:36
チョコママさんから、ご連絡を頂きました。
先日、チョコちゃんは、
膝のピンを抜く手術と、避妊手術をしました。

手術前のチョコちゃんですね。
0909240.jpg
心なしか、不安顔です。

“19(金)夕方に入院して20(土)昼に避妊、
抜ピン手術をし、22(月)夕方に無事退院”
0909241.jpg
自宅に着いて、一安心。口の渇きを潤しているのかな。
元気に走り回り過ぎて、
チョコママさんも大人しくさせるのが大変でしたね。
0909242.jpg
エリザベスカラーがじゃまらしく、
後ろ脚で頭をかけないのが辛いみたいです。
0909243.jpg
左目に涙が光っている。。。
やっぱり痛いよね・・・
それに、1年前に手術した膝の手術痕、
この時だって、我慢したのものね。
10日間ほど入院して、ママは2日程しか、
お見舞いにも行けなくて、寂しい思いをさせちゃったね。
0909244.jpg
膝よりも避妊手術の傷が生々しいです。。。
0909245.jpg
この満面の笑みが、ママも大好き。
今はチョコママさんに、この笑顔を見せているのですね。

こんな屈託のない笑顔を見せてくれるチョコちゃんを見て、
本当に大事にして下さっているチョコママさんに、
とっても感謝しております。

里親様として、いろいろ約束を交わし、
それをきちんと守って下さって頂き、
ありがとうございます。
これからも、どうぞ宜しくお願い致しますね。


別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ココ6歳になる
2008-09-22 Mon 23:48
ココが昨日、6歳の誕生日を迎えました。
“めでたい・めでたい”なので・・・
ちょっと臭ってきたココを、お風呂へ入れました。
そして、良く吠えるワンコの味方敵の
「アボアストップ3代目」を首に提げて・・・
↑アボアストップ1代目はフタをかみ砕かれ、
2代目は丸ごとボロボロに噛まれ・・・チーン
『はいポーズ』
0809220.jpg
うるうるの瞳で見つめられているようでママは嬉しいよ。
ココ『ヒドイ デチ・・・』
とにかく、6歳だね。おめでとう。フッフッフ。

そして、マリンがヒートでセクシーになりまして、
0809222.jpg
男の子達にアピールするする。
そして、めでたく、アレジ君と
0809221.jpg
アレジ『オレっすか!褒められているっすか!』
はい、ママは殆ど見守っているだけでしたので・・・
アサイパレス系の可愛いベビーが見られるかな?

ホームページにもベビーの画像をUPしました。
ホームページ担当のパパからです。
nuthouseのホームページ

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
ベビー達の写真とブルーなテンテン
2008-09-21 Sun 17:25
随分と休んでいたような。。。
早くベビーの写真を撮ろうと思っていたのに、
なかなか良い写真が撮れなくて、
気がつけば、お目々も開いて可愛くなっておりました。

今朝方やっと、最後の4匹目の目が開きましたので、
先ほどパパと一緒に撮影しました。

セーブルの男の子です。
小ぶりな仔で、一番最後に目が開きました。
まだ半眼ですが。。。ご愛敬
se-buru.jpg
フォーン&ホワイトの男の子です。
早く目が開いたので、しっかりしています。
fo-nn.jpg
フォーン&ホワイトの女の子です。
一番大きな仔で、お嫁さんに良い感じです。
fo-nnh.jpg
レッド&ホワイトの女の子です。
早くに目が開いたので、こちらもしっかりしたお顔です。
reddo.jpg
子育て上手なぱるママは、きちんと4匹公平に、
お乳を飲ませています。
4匹同時に飲ませていたかと思うと、
一番お乳の出が悪いところで飲んでいた仔を、
1匹だけで飲ませていて、その間他の仔は、
背中の方に寝かせているんですよ。
2匹ずつお乳を与えたりしているし、
分かってしている行動なのでしょうかね?

そして、こちら。。。
171.jpg
2回目のワクチンを接種し、痛い思いをしてきまして、
「ケージで大人しくしていなさい」と言われて、
ブルーになっているテンテンです。





別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ちょっと息抜き ディズニーシー
2008-09-13 Sat 16:01
11日の木曜日、ディズニーシーへ行ってきました。
0809110.jpg
もちろん、ワンズはお留守番です。
お兄さんの言うことを良く聞いておくのよ!
息子は学校です。ゴメンヨォー
PA0_0004.jpg
車で行き、開園の10分前に到着。
写真の人物は他人です。。。

翌日の12日からはハロウィンと、東京都民の特別割引デーが始まるので、
その谷間の空いていそうな感じのこの日。
前日に、パパが、「明日行くどー」って実行です。

乗り物はあまりなかったので、大体全部制覇した感じです。
・・・おこちゃま用は乗りませんので・・・
とても嬉しかったのは、
トランジットスチーマーラインに乗ってすぐ・・・
PA0_0010.jpg
賑やかな音楽と、放水しながらやって来たのです。
「チップとデールのクールサービス」で、間近で見られたこと。
この橋の上の人だかり、放水されて喜ぶ集団であります。
PA0_0008.jpg
携帯なのに、ベストショットでしょ?
とっても残念だったのは、レイジングスピリッツがお休みだったこと。
1回も乗ったこと無いのにぃーーー!!といってもしょうがないです。悔

食事はマゼランズで、ゆったりコースを堪能。
パンプキンスープをチョイスして、
子牛のヒレカツ、チーズも挟んであって、美味しかった。
その日のケーキはレアチーズケーキ。
外の賑やかな音もシャットダウンして、ゆったりくつろげました。
ちょっとお高いかも。。。画像が無くてすみません

10時で閉園ですが、翌日も仕事ですので、
8時に帰路へ着きました。
いつもより空いていて、本当に穴場でした。
日頃の行いがいいのか悪いのか、
夕方から降り出す雨が、昼前からザーザー降り。
傘持ってきて良かったぁ。
今度はランドの方にします。
PA0_0002.jpg
こちらの人物達も他人です。。。
それにしても、未だに体が筋肉痛で痛いのよ。
年には勝てん。シミジミ。
0809111.jpg
ママ「大きくなっても、お留守番ですのよ。」
そう言えば、ランドの方は、ワンちゃんを預かってくれる場所がありますが、
シーの方にもあるのでしょうか?・・・あると思うケド、知っています?



別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
ぱる母さん
2008-09-10 Wed 20:56
ぱるベビー達はすくすくと成長しています。

案じた仮死状態で生まれた仔も、
生まれたその日に、
自力でお乳を飲んでいるので、大丈夫。

この一番大きな仔の体重は151gでした。
昨日の夜の体重は210g!

生まれてから4日ほどで、
みんな50g以上も増えているのです。
080910.jpg
左からレッド&ホワイト♀・セーブル?♂・フォーン♂・フォーン&ホワイト♀
セーブルの子だけは毛色観察です。

お産箱の中、シートを変えて、薄い毛布を敷くのですが、
すぐにこんな具合になっています。
ぱる母さん、自分好みにしているんですよね。

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
蘇生
2008-09-07 Sun 18:24
前回の5日の午後8時ころ、
ぱるの様子を見守っておりましたが、
一息つこうと、入浴しておりましたところ、
パパ「大変!1匹生まれてる!どうしたらいい!?」
とお風呂場へやって来ました。
時間は8時20分過ぎ。
ママは急いで着替えて、パルの所へ。

男の子が1匹、もうヘソの緒も綺麗に処理し、
お乳を飲ませているところでした。
次の仔は早くても、20~30分後位ですので、
ママは髪の毛を乾かしに戻り、一つに縛って、パルの元へ。
心配しているかも知れないので、
昼間お世話になった動物病院の先生に電話しておきました。

暫くすると力んでいるのですが、2匹目が中々出てこなく、
1匹目が生まれてから1時間45分経っていました。
‘誰もいない方が産みやすいのかも’と、
15分くらい離れていました。

ぱるケージを覗くと・・・2匹目の体半分が出ているが、つかえている感じでした。
すぐにタオルでベビーの体を包んで、引っ張り出す。
胎盤も一緒に出てくる。

ぱるに預けるが、見向きもしない。ベビーも全く動かない。
仮死状態です。

2番目の仔を引っ張り出した1分後には、
3匹目が出てくる。
同時に2匹が生まれたのです。

2番目の仔の膜を破って、気道を確保し、気道内の羊水を出すため、
鼻を吸う。口をこじ開け、人工呼吸を施し、
体をタオルで強めにさすり続けること5分位。。。

自ら口をパカッと開け、生きる意志を示すが、
未だ息が浅く、鼻を吸い羊水を吸い出し、
人工呼吸・強くさするを続ける。

15分ほど経ち、自力で呼吸を始めたベビー、
ヘソの緒を処理し、3番目の仔の処理を終えたぱるに、
引き渡しました。

仮死状態では、胎盤の処理もしなかったぱるですが、
今回は、すぐに世話を始めました。
まだ、呼吸が弱かった2番目のベビーは、
ぱるが体を舐めてあげればあげるほど、
目に見えて元気になっていきました。

動物の母親が、生まれてすぐの子を舐める行為は、
この世に生まれて、強く生きるのよ!という、
子孫へのメッセージと、優しく守ってあげるよ、という、
母性の表れでもあるのです。
なので、子供も、舐めてもらえばもらうほど、
自分も生きるんだと、強い意志を示し、勇気をもらうのです。

本などで読んだ受け売りですが・・・

4匹目も、無事にすんなり生まれ、お乳を飲んでいます。
0809070.jpg
ぱる、頑張ったね、お疲れ様でした。
時計は午後11時30分過ぎ。
トラブルはありましたが、比較的安産でした。

テンテン『よかったブフォ。』
0809071.jpg
長い文章、最後まで読んで頂き、感謝感謝。



別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
血統書とぱるの胎児
2008-09-05 Fri 16:37
本日、のんベビー達の血統書が届きました。
順次お送り致しますね。
kettousyo.jpg
のん子『血統書が届きまちたら、メールでもいただきたいでチュ。』

==============================

先ほど、悲しいことが起こりました。
ぱるの胎児の1匹が出てきてしまったのです。

しかし、色はタール便のようで、
うんpと間違えてしまうほどでした。
ただし、うんpよりも大きくて匂いもあまり無いのです。

恐る恐るティッシュでつまむと、個体なのです。
膜を破って見ると、すでに死んでいる胎児でした。
まだ、小さくて、未発達な状態です。

その色や、胎児の状態からすると、
死んでから2~3日ほど経っているようでした。

人間でも、双子など、多胎数の場合、
小さい胎児や弱い胎児はお腹の中で死んでしまい、
他の胎児に吸収されたり、ミイラ化したりする事例が多々あります。

犬の場合は、妊娠期間が短い時は、
人間と同じように体内に吸収されることが多いのですが、
妊娠後期の場合、体内に吸収されず、
‘プシュー’っていう感じで、外に排出されることが多いです。


ぱるの他の4匹も、死んでいると怖いので、
動物病院でエコーをしていただきました。

また、火曜日に撮したレントゲンを確認し、
一番外側の、一番小さな胎児を指して、
「この子かも知れませんね。」と、言っていました。
他の子は大体同じくらいの大きさです。

今帰ってきたのですが、他の胎児は心臓が動いていましたが、
少し心拍が弱いようなのです。

他の仔はすぐ生まれるのか、まだ分かりませんが、
巣作りをしていないので、もう少し後なのかも知れません。

明日が予定日です。
のん子は凄く気にしているようで、ぱるのケージから離れず、
随分長い時間、見守っています。

ママも見守ります。



別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
シンバママさんからのお便りです
2008-09-04 Thu 21:45
シンバママからお便りを頂きました。
カッコイイお洋服を着せてもらいましたね。
sinnbakunn.jpg
初めてのお洋服は嫌がらなかったのかな?
どぉーお?にあっているでつかねぇー?
って言っているような表情ですね。
「とっても似合っているよ

こちらの写真は沢山遊んでもらっているけど、もっと遊んで欲しいよぉ!
って感じですね。
sinnbakunn1.jpg
ワクチン2回目も終わって、お散歩デビューは出来たのかな?
雨ではお散歩できないし、あまり暑くても、お散歩できないものね。

シンバママさん、お写真ありがとう
ブログネタにまたお願いします

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
胎児の数
2008-09-02 Tue 21:56
どどぉ~んと、
0809020.jpg
ぱるです。決してデブネコの後ろ姿ではございません。
こんな状態なので、レントゲンを撮ってきました。
さぁ、何匹いたでしょうか?
0809021.jpg
それにしても、車に乗せる前からヨダレが出てくるなんて・・・
キャリーに入った途端ですよ、ヨダレ!
着いた頃には、ハンドタオルがビショビショになるくらいですよ。

・・・・・発表します。
5匹です。
パパはセナです。
ぱるのご先祖様は殆どレッド系で構成されているので、
レッド系の子犬たちかなぁー。
予定日は6日ころです。
安産でありますように!

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
ゲリーズ
2008-09-01 Mon 22:31
金曜日頃から、ベルガーが下痢をし始め、
土曜日には、ナナとウブが下痢になり、
市販の下痢止めを飲ませたものの、治まらず、
月曜の今日、病院へ連れて行きました。

血便も出ていたので、3匹とも注射。
今日は何も食べられなく、明日の朝から、
療法食になります。
0809010.jpg
この‘ゲリーズ’3匹・・・そう、みんなのん子の仔なのですが・・・
ママのん子は元気元気。
季節の変わり目で、体調が崩れやすくて、1匹が下痢になると、
なぜか、他の仔に移るんです。
恐るべし、下痢
0809011.jpg
ナナ『下痢っちゃった
ベルガー『早く、戻ろうよう
いや、もう家の玄関だから・・・
0809012.jpg
子犬はいいねぇ、食欲旺盛で、何出してもガツガツ食べてくれます。
それに比べて、ウブは。。。特別に缶詰です。1日1缶×3日分

締めて今日の治療費は、15,000円弱。。。。。まぁ、3匹だもんね。
別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) |