ドタバタな犬達に癒され、振り回されている私たちの日記です。 仔犬が生まれたらお譲りしますね。
下痢の対処法
2007-02-23 Fri 19:47

授乳中ののん子が昨夜遅くから下痢になってしまいました

 

本来なら、給水を取り除き、食事も15時間位抜きます。

これで、改善されればいいのですが、

それでも、あまり・・・の時は、市販の犬用下痢止めを与える。

(但し、市販の下痢止めはコクシジウムなどの感染性の回虫がいないことを前提です)

これでだめなら、獣医さんに見てもらいます。必ず新鮮な便を持参です。

 

でも、のん子は上記のことが出来ません!

授乳中の為だからです。

午前は仕事のため、午後の診療の15時5分前に、

帝王切開でお世話になった先生のもとへ。

ママ「先生、昨夜から下痢で、今日はもう4回しているんです。」

↑今日は都立高の受験日で息子は休み。見てもらってました。

獣医さん「うぅーん。授乳中だしなぁ。では、おしりに一本、

下痢止めの筋肉注射するかぁー。痛いんだよなぁー。

この注射だったら、経口接種しても、体に取り込まれないんだよ。

だから、お乳から子犬が飲んでも、大丈夫。」

ママがのん子の頭を抑えて、

チクッ!(目も留まらぬ速さ)

のん子『ギャンギャン!キュイーキュイー』

物凄く痛がっている。

・・・で、下痢用の療養食1kgを購入し、整腸剤を処方して頂きました。

↑粉の整腸剤と、療養食です。

 

会計を待っている間も、帰りの車の中でも、

キャリーの中からママをずっと恨めしげに見て、

キャリーの中でくるくると、落ち着かない様子。

いろんな格好をして、時折、キュイーキュァンと鳴いていました。

人語に直すと、

のん子『痛!いたたでちゅ!痛いでちゅ!まだ痛いでちゅ!

この体位も痛いでちゅ!痛いでちゅぅー!

家について、のん子をすぐに子犬達の元へ、すぐに授乳してました。

授乳後、療養食を与えると、ペロリ。

また、こいぬたちの元へ。

のん子口を歪ませて、『何でちゅか!?もうママと一緒に行かないでちゅ!

のん子はベビー達の傍を離れまちぇんでちゅよ。』

子犬達の傍に来るまで、痛そうにしていたのん子が、

もう騒がなくなりました。お母さんなんですね。感心しました。

早く治そうね。

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
アレジパパの悩み
2007-02-22 Thu 17:33

本日、2匹のベビー達の目が開きました!

うっすらと開いているお目目、思わず、

ママ「初めまして、ママでちゅよぉ~

と、ママが話しかけてました・・・・・オイオイ!ママじゃないでしょ!

・・・強いて言えば・・・ババちゃんカネ!?

で、こちらには悩めるパパさんが・・・

アレジ『ママさん、ボクね、見てないの・・・』

ママ「何を見てないの?」

アレジ『聞いてくだしゃい。もちろん娘達でしゅよ。』

ママ「しょうがないわよ。普通、ママ犬達はこうなるのよ。

ベビーを守るためにね。解ってあげましょうね。」

アレジ『フゥ~』ため息・・・

・・・・・何だか物凄い強い視線を感じます。

セナ『あーそうだよ!ボクの子じゃないよ!

でも、超・子犬好きなんだよ、ボクぁー。

ボクも見てないんだよぉ。見たっていいじゃんよぉー。』

↑先ほどベビーを覗きにいって、のん子に怒られて、

ふて腐れているセナでした・・・。

 

 

 

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ベビーちゃんたちですよぉ 生後10日目
2007-02-18 Sun 17:34

ベビーたちの最新画像です!

イザベラの色もとてもきれいなんです。

上の2匹はおでぶちゃん組

下の2匹はこぶりちゃん組です。

みんな仲良く並べてみました。

大きさが解るでしょうか?

横からの画像です。

ボケボケですが・・・

みんなすくすく成長中です

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
スヌード
2007-02-17 Sat 22:38

先日、ココちゃんの耳のことを書きましたが、

試しにスヌードを購入して、被せてみましたら・・・

姿が見えなくなちゃったのです。

アレジ『ママさんボクりんに用でツカ?』

ママ「ココちゃんを探しているんですけど・・・見つけた!」

初めてスヌードを被せられたココちゃん、

地震でも起きているような行動はよしてくださいね。

ココ『耳が隠れてよく聞こえまちぇ~ん!何が起きているのツカ!?』

ママ「大丈夫。スヌード暖かいでしょ?出ておいで。」

ココ『何でもないのでツネ?似合ってまツカ?』

ママ「とっても似合ってるよ!・・・まるで

・・・赤ずきんちゃんに出てくるオオカミのおばあさん・・・みたい・・・ボソッ

耳がこれ以上酷くなりません様に!ね。

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
ココちゃんの苦悩
2007-02-12 Mon 18:43

今日のココちゃん。

長い胴をフルに活用して、どうにかのん子のお家を覗こうとがんばっています。

でも、ゲージの周りと、中も隠してしまっているので、見えるわけが無い・・・

ママが写真を撮っても全然お構いなし。

ココ『何よぉー!此処からも見えないじゃないのよぉー!』

そうです、ココちゃんはとっても赤ちゃんが大好きなのです。

そして、とっても子育て上手なのです。

自分以外の子も、出ないお乳を含ませてしまうほどなのです。

10分後・・・

通りすがりのセナ君『何ですか?ココさんボクに用ですか?』汗汗

ココ『チラッとでも見せなさいよぉーーーー!

全然見られなくてイライラしています・・・・・

この体制で、ココちゃんを抱っこしようとしたママは「ウゥーッ」っと、

唸られてしまいました。泣

赤ちゃんが見られるのはいつのことやら。

ココちゃんの苦悩は続きます。

 

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
イザベラチワワ4姉妹
2007-02-10 Sat 14:55

昨日14時前より、産気づき、先に体嚢が出てきたので、

ちょっと心配で16時に動物病院へ行きました。

2度目のレントゲンを写し、エコーで胎児と鼓動を確認。

獣医さん「大丈夫ですよ。自力で生めそうですが、

       帝王切開を考えてます?きょうは夜間診療の日で、今日の午後7時には

       行かなくてはいけないんですよ。ですから18時にもう一度連絡ください。」

ママ「では、もう一度家につれて帰ります。18時まで待ってみます。」

こんな感じで一度おうちへ戻り、ずっとさすってあげてましたが、

18時近くになっても1匹も生まれず・・・

獣医さんよりTEL 

  「まだですか!?では、今スタッフがFULLなので、帝王切開しましょう。」

・・・で、18時に動物病院へ預け、麻酔のさめる頃の20時過ぎに迎えに行きました。

獣医さん「お乳が2個しか出ないようだから、哺乳しないといけないかも。」

ママ「わかりました。でも、吸われていると出ることも多々ありますので、様子みます。」

本日の母子です。

のん子ちゃんです。

ゲージの周りに他のワン達がいるので、怒ってます・・・

皆、気になるようですね。

 

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
ココの耳
2007-02-04 Sun 13:47

我が家のボス犬・ココちゃん。

先週、耳の先が切れているので、動物病院へ受診しました。

いつも通り混んでいる病院で1時間近く待ちまして、

やっと診察室へ・・・

獣医さん「あぁ~これですね。長いたれ耳のワンちゃんによくいるんですよ。

  血流が悪くて、耳の先まで血液が流れにくくなり、壊死してしまうんです。

  大体、耳の先1/4ほど、壊死すると止まりますよ。

  一応、カビやダニの検査もしますので、耳の先の毛を抜きますね。」

ココちゃんの耳の毛を10本ほど抜きまして、顕微鏡で検査していました。

10分ほど経ち、

獣医さん「やっぱり、カビやダニはいませんね。

  血流が悪くなっているようです。治療方法はないんですよ。

  ビタミン剤と抗生物質を出しておきますね。」

寒くなると耳が冷たくなっていることが多かったココちゃん・・・

スヌース(食事時につけるたれ耳用のアイテム)でも、

購入しようか・・・でも嫌がって取ってしまうよね。ため息

ねぇココちゃん!

日向ぼっこしているココちゃん発見!

ココ『何でツ?今、爪をママに切られてテンション↓デツのに。』

確かに、[まだ何かされるの? ]っていう感じの顔ですね。

 

別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) |