ドタバタな犬達に癒され、振り回されている私たちの日記です。 仔犬が生まれたらお譲りしますね。
ライリーママさんから成長報告   
2018-02-20 Tue 21:51
ブログに掲載させていただいてすぐにご連絡がありました~

ライリーママさんからです

1802200 (5)
↑撫でられてとろ~んとしたお目々。気持ち良いのでしょうね

ライリー君、2.9kgにもなったそうです
パパ犬は小さいけれど、ママ犬に似ちゃったね

でも、もう成長は落ち着いて来る頃かな?

ご心配下さってありがとうございます。
22日頃には退院できそうです(*^^*)
またライリー君の成長をご連絡頂けると幸いです。




まだまだ沢山のあけおめメール、アップするぞ~










別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
近況報告 ポムちゃん
2018-02-20 Tue 10:00
こちらも、お正月から頂いていたのに・・・すみません
今年の元旦で、4歳になった、ポムちゃんです

1802191.jpg
ぬいぐるみ枕も好きだけど、ポムママさんの腕枕が一番好きなんですって

ポムちゃんは我が家のミルキーの同腹姉妹なんです~

1802193 (1)
夏に七里ヶ浜にお出かけして、

1802193 (4)
プールにも入ったんだって~

うへうへ~。気持ちいいで~す。だね。
お姉さん犬と一緒だから気持ちよさも倍増。

1802193 (2)
ハロウィンでは、仮装しましたよ~
ミニウサギだね

1802193 (3)
楽しくって尻尾が高速回転。
ポムちゃんはりんごだもんね~
お姉さん犬ははちみつ

そして今年は、妹分のポムちゃんに妹かな?弟かな?
ポムママさんに赤ちゃんが生まれるそうですよ

ポムちゃん、愛情深く育ってくれているので、大丈夫、
大変な時はポムママさんに変わって面倒見てくれるよね(*´ω`*)

ポムママさん、めでたいご報告をお待ち致しております

これからもどうぞ宜しくお願い致します







別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
成長報告 ライリー君 
2018-02-19 Mon 21:45
今日から個室へ移動。
なんだか寂しいような・・・

皆様から頂いていたお写真、それも年始のお写真ですみません

千葉県へ巣立ったベルの息仔、ライリー君です

1802190 (2)

兄弟の中でも一番やんちゃ君だったライリー君。
巣立ってからも、ライリーママさんを手こずらせていたっけ?

今では、甘えん坊の僕ちゃんになって良い子?
12月に去勢手術をしたそうです。

ライリー君、頑張ったね~

お散歩も大好きなライリー君になったよ

1802190 (1)
↑くりっくりの眼差しぃ。ライリーママさんが大好きなんだね~

それもそのはず。
ライリー君の叔父に当たるケリー君が一緒にお散歩付き合ってくれて、
ひとりでお散歩するよりも、心強くって、やっぱり楽しいものね。

お友達の多いケリー君と一緒だと、ライリーくんもお友達沢山出来て嬉しいね~


ライリーママさん、お正月に頂いていたのに、すみません
成長報告ありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します




別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
リリーべびぃと入院と
2018-02-18 Sun 20:03
16日にリリーさんが、大きな男の仔を2匹。
午前中に帝王切開で誕生していました。

1802180.jpg



実は17日から、ママは病院に入院中。
今も病棟から発信です。

約1週間入院してから、自宅療養で3/5までは、引きこもります。

3/8からパートの仕事を始めますが、沢山子犬達が生まれているので、
募集もしていかないと^_^;

気持ちは先に・・・でも、入院中。
1週間だけ、パパが会社を休んでお世話してくれています。

先程、一昨日からのメールを溜め込んで、迷惑メールも入れると400件以上来てた~

溜まっている作業をこなします




別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ぱるちゃん 虹の橋を渡りました
2018-02-09 Fri 00:49
一通り終えて、のんびりと夕食を作っていたママ、
今頃の時間の昨日は~
なんて思い出しながら、何を作ろうかと考えてサラダを作っていたら、携帯電話がなりました。

出てみると、くおーぷママさん。

『ぱるちゃんがさっき亡くなったの・・・』

ママ『え?!・・・』

くおーぷママさん『昨日メールしたの。てんかんみたいな状態で動けなくなって・・・』

ママ昨日から電話頂いてからもメールの確認していなかった。
なので、あまりにも唐突な状況に呆然としてしまった。

くおーぷママの震える声に、ママも胸が苦しくなって声が震えて
ママも悲しくなってしまって、自然と涙が溢れてきて声が詰まる。

ぱるちゃんの息仔くおん君をご縁に、ぱるちゃんの里親様になって下さって、
6年間。

元気過ぎるほーぷ君に振り回されながら、3匹それなりに仲良くしてくれていました。

昨年、一昨年末だったかな?
ぱるちゃんも心臓病になり、一度ママがお邪魔させて頂きましたが、
ケージの中で固まって様子を見ていたぱるちゃん。

状態も落ち着いて来たかな?
って思っていた矢先、昨日のメールで、前日倒れたとの事をご連絡頂いていたのに。

2日間、てんかん症状が出ていた様ですが、心臓からの症状では無いかと。
セナも同じように、こんなに強い症状では無いけれど、ふらついて歩けない発作が何度もありました。

そして、今日。
たまたまくおーぷパパさんが早く帰宅出来て、二人で動物病院へ連れて行く途中、
病院を目前に、抱っこした体から呼吸をしていないことが伝わり、
病院で心臓マッサージを受けるも、戻ることはなかったそうです。

2月8日虹の橋を渡りました。

享年11歳。
今年5月で12歳。

ご冥福をお祈り申し上げます。

今年1月に頂いておりました、最後のお写真。
一番右側がぱるちゃん。

1802080 (1)


ありがとうぱるちゃん。
















別窓 | 気まぐれ日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| ワンダックスと4チー達(まだ増えるかも) | NEXT